つける必要があります

利用レシートの保持義務はある??解答を冒頭にお伝えすると保管することは特にないと思います。

人によっては保存することにより切った内容を持っておきたいと考える際は持っていればよいのですし、それらの証拠は無くてもよいという場合には保管しておく必要はないです。

しかしながら月に一度送付されてくる利用明細書との照合作業をする際には例外なくこういった明細レシートは不可欠となります。

そこまでは少なくとも保存していなければどのショップでいつどのくらい利用したか?という内容がわからなくなってしまうだけに限らず、間違えた請求や重複した請求についての照合作業がすることができないから気をつける必要があります。

特に使用した内容についてはレシートを保存していないと覚えていようがないはず。

せめて利用履歴が届く1〜2ヶ月までは、しっかりと保管するべきである。

クレジットの利用レシート破棄の手段●クレジットカードのレシート廃棄手段は単純です。

人に不正な利用をされないよう、できるだけバラバラに破って破棄するだけで良いのである。

小さな裁断機が自宅で利用できるのであれば利用するのが良いでしょう。

なにせクレカの利用を証するレシートなのだから、クレジット番号等機密情報の内容について知られるデータが多く入っているのです。

ただの利用レシートと軽視せず処分は気を抜かずに行うべきです。

尚、今は悪用防止の意味で番号等の機密情報が記載されないケースも出てはいるが、過信は禁物であると思います。

Link

Copyright © 1996 www.ordinogolf.com All Rights Reserved.